日本全国の特産品と名産品。その他にも郷土料理や銘菓など。 管理人がちょっとイイネって思ったものを紹介するサイトです。

特産名産ものがたり

佐賀県

井出ちゃんぽん ~佐賀発祥のちゃんぽん店。東京にもある?食べた感想

投稿日:

ちゃんぽんといえば長崎県が有名ですが、そのお隣の佐賀県発祥のちゃんぽんがあります。

それは、井出ちゃんぽん。

今回は、井出ちゃんぽんについてご紹介させていただきます。

 

スポンサードリンク

井出ちゃんぽんとは?

井出ちゃんぽん

井出ちゃんぽんとは、井手精市郎という方が佐賀県武雄市で開いた千十里食堂という店で、長崎名物のちゃんぽんを自分の味にアレンジしたところブレイクし、愛称として「井出ちゃんぽん」と呼ばれるようになったのが井出ちゃんぽんの発祥になります。

 

その井出ちゃんぽんですが、普通のちゃんぽんとの違いはとにかく野菜がボリューミーなところです。

キャベツ、玉ねぎ、青ネギ、もやしなどの野菜がモリモリと盛られていて、皿の上にまるで山のように盛られています!

その他に、豚肉やかまぼこ、ちくわなどの具材がありますが、すごくボリューム感があるのに野菜が多いからヘルシーという点が普通のちゃんぽんとの違いです。

女性としては外食などは高カロリーで罪悪感を抱きがちなのですが、野菜たっぷりのヘルシーなメニューだとカロリーが低くて栄養満点で嬉しいですよね。

 

また井出ちゃんぽんは具材だけでなくスープにもこだわりがあります。

普通のちゃんぽんは麺が太めでスープを一緒に炊いて、またスープ自体もだしに牛乳などを加えたものになります。

しかし井出ちゃんぽんは長崎ちゃんぽんより細麺なので一緒に炊かず、最後に麺にスープを絡める程度です。

またスープもラードなどを使ったこってりとした豚骨スープになっています。

 

スポンサードリンク

井出ちゃんぽんの歴史

井出ちゃんぽんの創始者「井手精市郎」という方は大阪で丼ものの修行をしていたが、第二次大戦のため佐賀県武雄市の北方町に疎開することになりました。

その疎開した北方で、昭和24年井出さんは最初の井出ちゃんぽんの店「千十里食堂」を開きました。

 

そこでは、ちゃんぽんの他に丼ものやお弁当、かき氷など色々なメニューを出していましたが、中でも一番人気はやはりちゃんぽんでした。

井出さんは北方町の炭鉱夫の方々にお腹いっぱいに、そして栄養たっぷりのものを食べてもらおうと、ちゃんぽんを出していましたが、炭鉱夫の人たちもそのちゃんぽんのボリュームが嬉しかったらしく、次第に井出さんの名前をとって「井出ちゃんぽん」と呼ばれるようになりました。

いつしかお店はちゃんぽん専門店へとなっていきました。

 

現在は、3代目の井出さんである井出良輔さんが井出ちゃんぽん本店の亭主を努めておられます。

 

スポンサードリンク

食べてみた感想

というわけで、佐賀県を訪れる機会があったので実際に井出ちゃんぽんを味わってきました!

今回、訪問したのは「井手ちゃんぽん 唐津店」です。

 

井出ちゃんぽん

井出ちゃんぽん

とにかく野菜がたっぷり!豚肉、キャベツ、タマネギ、青ネギ、カマボコ、ちくわ、もやしが入ってました。

井出ちゃんぽん

井出ちゃんぽん

カツ丼も注文してみました。

井出ちゃんぽん

 

あっさりとした野菜の旨味と、こってりとした豚骨スープの甘味が絶妙なバランスになってます!

スープはトンコツながら臭みが全く無く、コクがあって癖になりそうな味です。

豚骨スープでこってりだけど、野菜のヘルシーさがあるのでたくさん食べたい人にはおすすめの一品ですね。

また、一緒に頼んだカツ丼も、甘めの出汁がたっぷりで玉子はトロトロ♪予想外の美味しさでした!

また次回来た時もカツ丼も食べちゃいますね。

 

トクさん
柚子胡椒とかの調味料も充実しているから、自分の好みの味付けにすることもできるよ!ボリュームたっぷりだけど飽きずに食べられるね!
ちなみに、福岡空港には井出ちゃんぽんのカツ丼専門店がオープンしたらしいよ♪やっぱりカツ丼もファンがいっぱいいたんだね~
メイさん

 

スポンサードリンク

井出ちゃんぽんのお店。東京でも食べられる!?

井出ちゃんぽんのお店を3つほど紹介します。

 

まずはやはり井出ちゃんぽん本家の「井出ちゃんぽん本店」です。

井出ちゃんぽん本店では、井出ちゃんぽんはもちろんのこと、特製ちゃんぽんというメニューもあり、たっぷりのキクラゲと卵がのっかっていて井出ちゃんぽんよりさらにボリューミーになってます!

こちらもおすすめの一品です!

井出ちゃんぽん本店は、長崎自動車道武雄北方インターから近いので、車でのアクセスがおすすめです。

ちなみに、井出ちゃんぽん本店は平日の昼でも混んでいることが多いので行かれる方は時間帯に要注意してください!

 

次に、「井出ちゃんぽん博多駅東店」です!

「井出ちゃんぽんは佐賀県に行かなきゃいけないの…?」と思った方に必見!福岡の都市部にもお店があります。

そこでも井出ちゃんぽんのメニューがあるのですが、井出ちゃんぽん本店との違いはちょっとオシャレな店内なところです。

井出ちゃんぽんはお座敷で、家族連れなどは多くにぎわっているのに対し、井出ちゃんぽん博多駅東店では女性の方も気軽に入れるようなカジュアルなところがお勧めです。

メニューは井出ちゃんぽんと変わらず、野菜たっぷりボリューミーなとんこつちゃんぽんになっています。

 

 

最後に紹介するお店は、「伊万里ちゃんぽん新橋店」です!

上の2店は九州だったので、「東京都内でも食べれないかな…?」と思った方におすすめです。

また、「井出ちゃんぽんじゃないじゃん!」と思った方も安心してください!

伊万里ちゃんぽんとは、北方の井出ちゃんぽん店を開いたとき、佐賀県伊万里市にもう一つの「井出ちゃんぽん」が開店したのです。

それが伊万里ちゃんぽんです。

こちらは二代目の井出ちゃんぽんの店主のお姉さんが開いたお店になってます。

なので、名前は違えどルーツは同じちゃんぽんになっています。

こちらの伊万里ちゃんぽんでは上の井出ちゃんぽんとは違って、きくらげとホタテ、海老などが入っていて豪勢な海鮮系のちゃんぽんになっています!

 

スポンサードリンク

-佐賀県

Copyright© 特産名産ものがたり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.