日本全国の特産品と名産品。その他にも郷土料理や銘菓など。 管理人がちょっとイイネって思ったものを紹介するサイトです。

特産名産ものがたり

広島県

広島れもん鍋のもとを使ってレモン鍋を食べてみた!メリットや感想など

投稿日:

冬の定番おうちごはんと言えばお鍋ですが、最近人気の「レモン鍋」をご存知ですか?

インスタ映えも確実なおしゃれなレモン鍋は女子会などでも人気メニューです!

今回はレモン鍋について、皆さんに詳しくご紹介いたします!

 

スポンサードリンク

レモン鍋とは?

 

レモン鍋

レモン鍋は、広島県をPRするための料理として生み出されました。

広島県は、国産レモンの生産量の60%を占めているんです。

広島といえば牡蠣というイメージが強いですが、牡蠣とレモン、合いますね…牡蠣鍋にレモンを入れたらおいしいのは当たり前なのかも。

 

一般的に、薄切りにしたレモンを鍋の具材を入れた一番最後に上に敷き詰めるように入れたお鍋のことをレモン鍋と呼びます。

鍋に敷き詰められたレモンは可愛く、女子心を刺激し、インスタで検索すると123,000件以上ものヒットが!

すっぱそうな見た目に反し、意外にも爽やかでまろやかな味にしあがるということで一度食べるとハマる人が多いんだとか。

いつものお鍋にレモンをプラスするだけで可愛く変身するのでお手軽に試すことができるのもイイですね。

 

スポンサードリンク

レモン鍋のメリット!

①豊富なビタミンC

レモンといえばビタミンC、ビタミンCと言えば美肌の味方…というのは周知の事実ですよね。

レモン鍋の一番のメリットとはずばり、レモンを丸ごと皮まで食べることができるということ!

レモンの皮には実の部分の約5倍のビタミンCが含まれています。

生の皮を食べるのは中々ハードルが高いですが、レモン鍋にしてみると薄切りにされた皮も程よく柔らかくなり、食べやすくなります。

 

②お手軽さ

いつもの鍋にプラスするだけなので、第一陣はいつもの通常鍋、第二陣にはレモンをプラスするなど、工夫することでいつものお鍋タイムをさらに楽しいものにしてくれます。

 

③見た目が可愛い!

家族で食べる時ももちろんですが、友人同士で家飲みする時にもオススメです。

みんなで可愛い写真を撮って思い出を残しましょう!

 

スポンサードリンク

人気レシピ

基本的にいつものお鍋にプラスするだけで完成するレモン鍋ですが、どんなお鍋と組み合わすのがよいのでしょうか?

人気のメニューをご紹介します。

 

☆豚バラとキャベツのレモン鍋☆

豚バラとキャベツの出汁の効いたお鍋にレモンを乗せる定番メニュー。

初めてレモン鍋に挑戦するという方はぜひこちらからお試しください。

豚バラの脂っこさをレモンが中和し、ヘルシーにいただけます。

キャベツを白菜にしてミルフィーユ鍋の上にレモンを乗せてもGood!

 

☆鶏肉の塩レモン鍋☆

鶏肉ときのこをたっぷり入れて、昆布とカツオの合わせ出汁でつくるレモン鍋!塩で味を調えるのがポイントです。

あっさりしたお鍋ですのでお年寄りのいるご家庭におすすめです。

鶏肉はもも肉がおすすめですが、肉団子にしたり手羽を使ったりすると色んなバリエーションが楽しめます。

 

☆魚介レモン鍋☆

レモンの爽やかな風味は魚介類にもピッタリです。

タラや鮭などの魚介、あさりやホタテなどの貝類やエビなどを入れるとあっさりしていながら濃厚な魚介のお出汁が楽しめます。

白身魚は煮込み過ぎるとレモンの苦味がうつってしまうので注意しましょう。

 

 

ちなみに、キムチ鍋や胡麻豆乳などは上級者向きです。

あっさりとするので合わない訳ではないですが、まずは上記に挙げたメニューから試していかれることをオススメします…!

 

スポンサードリンク

お手軽にレモン鍋を試したいなら、「広島れもん鍋のもと」!

広島れもん鍋のもと

普段のお鍋にプラスするだけで楽しめるレモン鍋ですが、さらにお手軽に試したいという方にはよしの味噌の「広島新名物れもん鍋のもと」がオススメです。

塩麹とレモンをミックスさせて作られたこちらの商品はマツコの知らない世界でも紹介され話題になった商品です。

聞いたことのある方も多いのでは?

こちらは5倍希釈タイプでお鍋以外にもアレンジの効く商品です。

レモン鍋を試してみて、継続して食べたい、レモンをストックしておかなくても食べたい時に食べれるようにしたい!という方はこちらがオススメです。

広島を訪れた際のお土産として購入するのも喜ばれそうですね。

 

ちなみに、アマゾンや楽天でも購入可能です。

在庫状況は変動しますので、下記のバナーからそれぞれの検索結果をチェックしてみてください。

「広島れもん鍋のもと」楽天市場の検索結果


「広島れもん鍋のもと」Yahoo!ショピングの検索結果


「広島れもん鍋のもと」Amazonの検索結果

 

スポンサードリンク

広島れもん鍋のもとでレモン鍋を作ってみた!

というわけで、広島空港にて広島れもん鍋のもとを発見!

実際に味わってみるべく購入してみました。

 

今回は、広島産の広島レモンも一緒に用意しました!

広島レモンは、安心安全で皮ごと食べられるのでおすすめですよ。

広島れもん鍋のもと

原材料には、しっかりと広島県産のレモン果汁が使用されています。

広島れもん鍋のもと

では作っていきましょう!

まず、鍋に広島れもん鍋のもとを1袋入れます。

広島れもん鍋のもと

広島れもん鍋のもと(180ml)に対して、水は900ml入れましょう!

広島れもん鍋のもと

具材を入れてしばらく煮込みます。

今回は、豚肉、白身魚、キャベツ、しめじ、ネギ、を入れました!

広島れもん鍋のもと

煮込んでいる間に、用意していた広島レモンを薄くスライスして

広島れもん鍋のもと

最後にレモンを敷き詰めれば完成です!

広島れもん鍋のもと

広島れもん鍋のもと

 

肝心のお味の方は...ほどよい酸味とコクのあるスープが豚肉によく合い、旨味が引き立つ感じがします。

もちろん、白身魚との相性もばっちりですね!

さっぱりと食べやすいので、飽きずにどんどん箸が進みます。

出汁をとったり薬味を入れずとも十分美味しいのでお手軽でイイですね!

いつもとちょっと違う鍋にしたい時や、あっさりした鍋が食べたい時なんかにおすすめです。

 

トクさん
しめには、ご飯とチーズを入れてレモン風味のチーズリゾット!中華麺とラー油でサンラータン風にするのも美味しいんだって!
「広島れもん鍋のもと」は鍋の他にも、さっぱり野菜炒めの味付けに使ったり、唐揚げの漬け込みダレに使うのにもいいらしいよ♪
メイさん

 

最後に

広島レモン鍋についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

豆乳鍋が流行ったりキムチ鍋が流行ったりしましたが、今一番アツいのはレモン鍋!

美味しい、栄養価が高い、お手軽、見た目も可愛いと良い事ずくめのレモン鍋です。

寒い冬はもちろんのこと、さっぱりと食べれるので暖かい季節でもおすすめですよ。

気になった方は、美味しい広島レモン鍋をぜひお試しください。

スポンサードリンク

-広島県

Copyright© 特産名産ものがたり , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.