日本全国の特産品と名産品。その他にも郷土料理や銘菓など。 管理人がちょっとイイネって思ったものを紹介するサイトです。

特産名産ものがたり

福岡県

千鳥饅頭 ~福岡発祥の銘菓。カロリーと賞味期限は?

投稿日:

皆さんは、千鳥饅頭についてご存知でしょうか。

福岡といえば博多明太子や通りもんなどのイメージをされていると思いますが、千鳥饅頭も福岡県発祥の銘菓です。

今回は、千鳥饅頭の特徴や歴史、カロリーと賞味期限についてご紹介させていただきます。

 

スポンサードリンク

千鳥饅頭の特徴、カロリーと賞味期限は?

千鳥饅頭

まず、千鳥饅頭についてざっくりした概要を説明します。

千鳥饅頭は、名前に饅頭とあるように形は饅頭そのものです。

 

中に白あんが入っており、外側は丸ボーロに包まれており、白あんのうまみと、丸ボーロの生地が美味しい和菓子です。

白あんが入っているお菓子は全国にも多くありますが、この二つのマッチングが素晴らしいと全国的にもファンが多いお菓子になっています。

 

福岡県発祥のお菓子なのですが、全国の千鳥屋で販売されているお菓子であり、千鳥屋系列のお店にいったら購入できます。

 

トクさん
饅頭の上の部分に可愛いトリがデザインしてあるのも特徴だよ
カロリーは1個142kcal賞味期限は製造日から15日だから出来るだけ早めに食べてね
メイさん

 

スポンサードリンク

千鳥饅頭の美味しさの秘密

千鳥饅頭

つづいて、千鳥饅頭の美味しさの秘密について紹介します。

 

先ほど千鳥饅頭の概要説明にも記載したとおり、千鳥饅頭は白あんをベースにしています。

この白あんが千鳥屋がこだわっているポイントになっています。

北海道産の手亡豆とザラメを利用した白あんになっており、それをこしてこし餡ベースにしてあります。

そこに卵、上白糖、米餡、はちみつを加えて作られています。

 

ポイントは、「てごね」で有ると言うところです。

「てごね」によりより柔らかい食感と上質な甘さを再現していると言います。

 

スポンサードリンク

千鳥饅頭の製作元、千鳥屋の歴史について

千鳥饅頭

では、ここから千鳥饅頭を製造している千鳥屋の歴史について簡単に説明します。

 

千鳥屋とは、1630年に創業された歴史あるお菓子の製造業者です。

創業したのは、実は福岡ではなく佐賀県佐賀市の久保田町というところでした。

当初は「松月堂」と名乗っており、長崎県に渡来していた南蛮菓子を真似てカステラや丸ボーロを専門に製造をしていたそうです。

 

昭和に移り、にぎわいを見せていた福岡県の飯塚の土地に注目し松月堂の支店として「千鳥屋」を開きます。

その後、1939年に松月堂を閉め千鳥屋をメインで商売していくこととなりました。

この際に、福岡でお菓子を売っていくという目標のもと「千鳥饅頭」が開発されます。

 

1949年には、福岡市に進出して営業をつづけ、関東・関西に出展、その後全国的なお菓子業者として現在まで営業を続けているとのことです。

 

ちなみに、千鳥屋としては複数の呼び名のお店があり、「千鳥屋総本舗」「千鳥屋本家」「千鳥屋宗家」など、一度は目にした事のある千鳥屋でも呼び名が色々とあること気付いている方おられるはずです。

それぞれ、グループ中興の祖・亡き「原田つゆ」の息子たちが創業している会社になっており、取り扱うお菓子が微妙に変わったりと特徴があります。

中にはディズニーランドの人気お菓子を製造している会社もあり、経営方針は会社によって変わるようです。

 

スポンサードリンク

お取り寄せできる?

通りもんを含め、九州では和菓子が人気ですが、この千鳥饅頭も九州を代表する伝統の銘菓として人気があるとのことです。

千鳥饅頭の価格は1個あたり、140円ほどとなっており、物凄く高いものではありません。

楽天市場などのオンラインでも購入ができるので、お土産のお茶菓子として買ってみてはいかがでしょうか。

楽天市場の「千鳥饅頭」検索結果はこちら!

 

スポンサードリンク

買ってきました!実食レポ♪

というわけで、福岡県の広川サービスエリアにて千鳥饅頭を発見!

実食するべく購入してきました。

今回、購入したのは「千鳥屋本家 千鳥饅頭 5個入り 袋 ¥650」です。

千鳥饅頭

千鳥饅頭

原材料の手亡豆(てぼうまめ)とは白いんげんのことです。

千鳥饅頭

千鳥饅頭

千鳥饅頭

千鳥饅頭

 

生地はしっとり、真っ白な白あんはサラッとしており、口の中でホロホロとくずれます。

中の白あんは甘めですがしつこくはなく、外の丸ぼうろの香ばしい風味や味わいが引き立っています。

昔懐かしいような素朴な味で、とってもお茶が欲しくなるお菓子でした。

 

トクさん
千鳥屋のお店は、北は北海道から南は沖縄にまであるんだって
千鳥屋といえば「チロリアン」もとっても有名だよね
メイさん

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

千鳥屋の歴史を踏まえて千鳥饅頭を食べることで、より考え深いモノとなるはずです。

非常に上質な餡と、丸ボーロが美味しい千鳥饅頭。

お店自体は少し品があるので、なかなか入るのに抵抗感がある方もおられると思いますが、お菓子は非常に美味しいので是非お店を見かけた際には立ち寄ってみてください。

また、福岡だけでなく他の地域でも購入できるので、千鳥屋を見かけたら千鳥饅頭を買ってみてくださいね。

スポンサードリンク

-福岡県

Copyright© 特産名産ものがたり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.