日本全国の特産品と名産品。その他にも郷土料理や銘菓など。 管理人がちょっとイイネって思ったものを紹介するサイトです。

特産名産ものがたり

広島県

杓子せんべい ~特徴や発祥、カロリーと賞味期限は?

投稿日:

皆さんは杓子せんべいというお菓子をご存知でしょうか?

杓子せんべいはその名の通り、ご飯をかき混ぜる時に使う杓子、すなわちしゃもじそっくりの形に作られたせんべいで、厳島神社で有名な広島県の宮島の名産品です。

今回は、そんな杓子せんべいの特徴や発祥、カロリーと賞味期限についてご紹介いたします。

 

スポンサードリンク

杓子せんべいの特徴

杓子せんべい

杓子せんべいは、広島県廿日市市の、厳島神社で有名な宮島にある老舗菓子店藤い屋が製造・販売している銘菓です。

藤い屋は広島県のお土産としてもはや定番ともなっているもみじ饅頭の他、最近では地元産の大長レモンをたっぷりと使った新感覚菓子淡雪花などで知られている菓子店です。

そして、それらのお菓子と共に藤い屋が手掛けている主力商品の1つが杓子せんべいです。

 

杓子せんべいの主な材料は小麦粉、砂糖、卵ですが、それぞれ独自に厳選された素材を用いています。

特に卵はふんだんに使われていて、パリッとした焼き上がりに繋がっています。

焼き上げられた杓子せんべいは薄茶色で、一見すると本物の木製杓子と見分けがつきません。

これらは1つ1つが職人の手で丁寧に手焼きで作られており、素朴な味わいと風味を心ゆくまで楽しめることでしょう。

 

スポンサードリンク

杓子せんべいの発祥

杓子せんべい

広島県の安芸の宮島では、杓子が名産品として知られています。

木製のしゃもじの生産量が日本一の場所で、島内にはケヤキで作られた7メートル以上もある世界一の大杓子の展示が行われているほどです。

 

宮島の杓子の始まりは江戸時代の寛政年間。

島内の寺院光明院の修行僧であった誓真が、宮島の島民の暮らしの支えになるようにと、弁財天が持つ琵琶と形が似ている杓子を作り、厳島神社の参拝客へ土産として売り出すことを勧めたと言われています。

杓子は「飯を取る」ことから、「敵をメシ取る」とかけて、勝利祈願に、そして商売繁盛や家内安全にと縁起物として扱われました。

今では「必勝」「商売繁盛」などの文字が染め抜かれた飾りしゃもじが島内の土産店の店頭に並べられ、宮島を訪れた観光客に向けて大量に販売されています。

 

そうした状況下、同じ宮島で大正14年に創業した老舗菓子店であった藤い屋は、縁起のよい食べ物で災いを祓い、幸せを招こうと思い立ちました。

そして、地元の名産品であり、かつ縁起物であった杓子に似たせんべいを作り、大々的に売り出したのです。

結果は大当たり。福を招くお菓子として、杓子せんべいは大好評を博しました。

今では杓子せんべいは、もみじ饅頭と並ぶ、宮島の代表的な土産菓子としての地位を確立していて、厳島神社を参拝に訪れた観光客が日々買い求めています。

 

スポンサードリンク

買ってきました!実食レポ!

というわけで、広島空港にて「杓子せんべい 8枚入り 税込¥440」を発見!

実食するべく購入してきました。

 

杓子せんべい

材料はすごくシンプルですね。

カロリーは、1枚当たり21kcalのようです。杓子せんべい

杓子せんべい

杓子せんべい

杓子せんべい

 

杓子せんべい

 

パリッとした食感に、香ばしい風味とほんのりした甘み、シンプルで飽きがこない味ですね。

つい、もう一つと手が伸びてしまう、素朴ゆえに後引く美味しさのお菓子でした。

 

トクさん
味良しコスパ良しの見た目に楽しい縁起物!お土産にぴったりだよね♪
賞味期限は、常温で製造日から45日だよ~
メイさん

 

スポンサードリンク

どこで買える?通販は?

杓子せんべい

杓子せんべいは、手頃な価格であることに加えて、薄いのでたくさん買ってもかさばらず、持ち運びが苦になりません。

お土産にするのに最適とも言えるお菓子です。

製造販売元の藤い屋は宮島の本店の他にも、JR広島駅や広島空港、広島県内の主立った百貨店やショッピングモールにも出店しており、各地で買い求めることができます。

 

また、杓子せんべいは楽天などのインターネット上のオンラインショップを通じて、全国どこからでも購入することが可能です。

在庫状況は変動しますので、下記のバナーから楽天市場での検索結果をチェックしてみてください。

 

「杓子せんべい」楽天市場の検索結果はこちら!

 

スポンサードリンク

まとめ

杓子せんべいは、ただ勝ちにつながる縁起がいいお菓子であるだけでなく、吟味された素材で丁寧に焼き上げられているため、素朴ながら味うほどに口の中に広がる旨みや風味を楽しむことができます。

何度食べても飽きない味ですので、買いすぎて後悔することもありません。

広島県の土産品としては、もみじ饅頭がもはや誰もが知る定番と化していますが、杓子せんべいについてはまだ知らない人も少なくありません。

広島県へ旅行に行かれた際など、目新しい土産物として買ってみてもよいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

-広島県

Copyright© 特産名産ものがたり , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.